資格のプロセス




 ≪食Pro.の資料ダウンロード≫ (New)

   食Pro.の制度紹介と申請方法を分かりやすくまとめた資料(PDF)をこちらからダウンロードすることが
   できます。是非、ご覧ください。
  「新たなビジネス人材を創る ~国家戦略プロフェッショナル検定
                   食の6次産業化プロデューサー(食Pro.)~」



■レベル認定を受けるには?

まずは、食Pro.のレベル人材ごとのイメージなどから自身が取り組むレベルを決める。
現在の自分の想定レベル、少し頑張れば手が届くレベルを検討する。
ステップ1-1
down

■わかる(知識)について

教育研修機関が実施している「育成プログラム」を受講し、修了後に「わかる」のレベル判定を申請する。
ステップ2-2

※「育成プログラム」は、学習内容、講義形式、時間等が基準を満たしていると認証されたものです。内容等が基準を満たしていても、認証されていないプログラムの受講では、レベル判定を申請できません。
       

plus

■できる(実践的スキル)について

マイページから申請書をダウンロードし、必要事項を記入後、「できる」のレベル判定を申請する。
ステップ3-3

認定審査員による書類審査によりレベル判定が行われます。レベル4,5では、書類審査のほかに面接試験があります。試験時間は1時間で、うち30分はプレゼンテーションを行います。
       

down
ステップ4
ページTOPへ