全国食の6次産業化プロデューサー検索

>>「全国食の6次産業化プロデューサー検索」に戻る


【レベル5認定者】
針生 信夫(はりう のぶお)
認定番号: 12000081 (2015年04月01日認定)
所属: 株式会社舞台ファーム
役職: 代表取締役社長
住所: 宮城県仙台市若林区日辺字田中11番地
TEL: 022-289-6768
E-Mail: 
※メールアドレスの@は*に置き換えて表示しています
HPアドレス: butaifarm.com
職業区分: 農林漁業者(個人)、食品加工、食品流通、食サービス、コンサルタント
食の6次産業化に対する想い  これまで、舞台ファームグループは、「赤ちゃんでも安全で、安心できる野菜・お米をつくる」をモットーとして、消費者の皆さまに安全で高品質な食品を提供してきました。
 多種多様な食品や商品が市場に出てくる昨今、消費者の皆さまからの安全な食品を求める声が年々大きくなっていると感じます。この度、「食の6次産業化プロデューサー」のキャリア段位制度がスタートいたしましたが、食の付加価値向上や生産性の向上を進めていくプロ人材であると同時に、基本的理念として、食品の安全性をしっかり守っていくことが求められていると考えています。
 そのような中で私自身は、本認定制度の審査を受け、現在の最高段位である「レベル5」の認定を頂戴しました。今後とも引き続き商品の品質管理に努め、モットーに記載の通り、赤ちゃんでも安心して食べることができるお米や野菜をご提供していきたいと思います。
 今後、本認定制度によって6次産業化において、次世代の若いリーダーたちが大きく成長し、日本の食のレベルがさらに向上していくことを期待したいと思います。


ページTOPへ